2019/11/08.Fri. 17:17

【 サステイナブル:宮崎県 綾町 体感レポート! 】

SDGsという言葉を知っていますか?
「Sustainable Development Goals」の略称で、日本語では「持続可能な開発目標」と訳されます。
SDGsは2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で、持続可能な世界を実現するための17個の目標を掲げ、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。

地球環境や社会環境が話題に上がっている昨今、
KANSEI Projects Committeeでは、宮崎県綾町で25年以上有機農業を営んでいる農家さんのもとで、農業を通じた循環型社会の在り方に触れる機会をいただきました。

この土地の魅力は、安心安全な野菜だけでなく、その野菜を育む土と微生物が豊富なことです。
「土も、虫も、私たちも、生きている。
命は全て同じ重さ。生かされた命を、環境を汚さずに社会に貢献する。」

都会を離れて畑に入ると、有機農業ならではの虫やフカフカの土、言葉以上に実際の世界を体感する事で、本当のサステイナブルとは何か?を考えさられます。
KPCでは引き続き綾町での学びを発信していければと思っております。
お楽しみに!