MONTHLY INTERVIEW

市井の人々への好奇心旺盛で温かい目が
アートを題材に地域を揺り動かしている

生まれ育った仙台を拠点に、東北地方の地域活性化、コミュニティ活性化を手掛ける吉川さん。住民主体の視点で、美術・音楽・舞台などを体験するイベントを25年にわたり展開しています。
吉川さんの談話からは、住民とのさまざまな活動を通して社会が必要としていることを柔軟に学び取り、さらに活動の幅を広げてきた様子がうかがえます。観光、産業、教育、医療・福祉などの垣根を越えた地域活性化の旗手として、被災地の復興も見据える吉川さんの活動と視点を2回にわたって紹介します。

READ MORE

コミュニティ活性プロデューサー吉川 由美 さん

仙台市生まれ。プロデューサー、演出家。コミュニティに文化芸術体験を仕掛け、観光、産業、教育、医療・福祉をクロスする活動を行う。宮城県大河原町の「えずこホール」のコミュニティプログラム運営、青森県八戸市の「八戸ポータルミュージアム はっち」のディレクターを歴任。宮城県南三陸町では2010年から「きりこプロジェクト」、2012年から子どもたちの歌作りワークショップを展開するほか、観光アドバイザーも務める。「きりこプロジェクト」は2013年度ティファニー財団賞受賞。有限会社ダ・ハ プランニング・ワーク代表取締役、アート・イニシアティヴENVISI代表。
http://da-ha.jp/profile/

人間、時間、空間―3つの間[ま]から体験をデザインする
そのキュレーターとなるのが、私たち、KANSEI Projects Committeeです。

CONTACT

導入のご検討/取材/その他お問い合わせは
お名前/所属/お問い合わせ内容を明記の上、下記メール宛にお送り下さい。
担当よりご返答させていただきます。

info@kanseiproject.com