MONTHLY INTERVIEW

(Japanese) “才能に障害はない”として雇用に取り組む
パソナハートフルに、幸せな働き方を学ぶ

(Japanese) 障害者雇用に取り組むパソナハートフル × KANSEI Projects Committee 対談
“人を活かすこと”を社是とするパソナグループで、障害者雇用に取り組んでいるのがパソナハートフル。“才能に障害はない”をキャッチフレーズに、事務系の業務に向いた人は事務員として、絵画等の才能がある人はアーティストとして、手作業が得意な人は工房の作業員として、適材適所の正社員雇用や契約社員雇用を進めています。
今回は、パソナハートフルで「アート村」の活動を推進している3人の担当者に、KANSEI Projects Committeeとの対談をお願いしました。
対談テーマは、「障害者雇用に学ぶ、幸福度の高い働き方」です。

READ MORE

(Japanese) 株式会社パソナハートフルより
相澤登喜恵先生:アート村チーム アーティスト指導(写真 左から2番目)
千田貢美加さん:アート村チーム チーム長(写真 左から3番目)
岡田清香さん :パソナハートフル営業(写真 左から4番目)
パソナハートフルの現在の活動には、「受託業務」「アート村」「アート村工房」「ゆめファーム(農業)」「パン工房」「コンサルティングサービス」の6部門があります。
https://www.pasona-heartful.co.jp/
聞き手/柳川舞:KANSEI Projects Committee副理事長 エアアロマジャパン代表取締役

人間、時間、空間―3つの間[ま]から体験をデザインする
そのキュレーターとなるのが、私たち、KANSEI Projects Committeeです。

CONTACT

導入のご検討/取材/その他お問い合わせは
お名前/所属/お問い合わせ内容を明記の上、下記メール宛にお送り下さい。
担当よりご返答させていただきます。

info@kanseiproject.com